東條文英さん

福島県猪苗代町出身
1984年、グラフィックデザインプロダクション「デザインハウス」を設立。東急ハンズ、丸井、学研、ポニーキャニオン、日本交響楽協会、アジアユースオーケストラなどを手がけ、現在は、郡山市を拠点に、福島民友新聞社発行の情報誌「こおりやまゆう」や、地元クライアントを中心としたデザインとホームページ制作及び、広告物や各種コンテンツの制作に従事。
東日本大震災後は、以前から運営していた郡山市限定の人物紹介サイトをリメイク、「100年ふくしま」というサイト名で、福島県全域を対象とした人物の紹介を行っている。