和田祐樹さん

福島県生まれ。2009年よりホールアース自然学校に勤務(2010年よりNPO所属)。東日本大震災後の地元福島の支援活動に従事し、2013年に福島事務所を設立。直後から一貫して、自然”教育”型キャンプを主催するほか、「数世代先に新たな価値を拓く」ための環境や教育のあり方を地域社会や公教育現場との協働・連携をとおして模索する。
湖南町に移住して7年、12歳以上を対象とした住民アンケート調査を実施、さらに地域内外とのコーディネーターとして活動する。